· 

長期的・短期的

「あいつは賢い判断をした」

そんな評価も、どこまでの期間で区切るかでまったく変わってくる。

1年で考えると確かにお得だが、5年で考えると怪しい。10年で考えると無意味。そんなことも多々ある。

短期的に成果を出すことも悪くはない。このご時世、むしろ短期的な成果を求められることのほうが多いだろう。

一方で、ぼくたちは明日あさってに死ぬ予定もないのもまた事実であろう。

 

いつまで経っても短期的なリターンばかりに目を向けて走っている連中は、いつまで経っても心が貧相。深みに欠ける。

 

 

ぼく自身、深みのある人間か?と問われれば、それは分からない。評価者は無限に存在するのだから。

それでも、自分なりに探求心を持って生きていきたいと思っている。

 

視点が多いと生きやすさにつながる。長期短期もその一つ。

長期的な視点と短期的な視点は同時に持ちながら、時と場合によって優先順位に強弱をつけていけばいい。

視点が少ないから、いちいち慌てふためくのではないだろうか。

上水優輝

ライブ出演、取材などご依頼はこちらからお願いいたします。

homesick

2008年、福岡市にて複数人で電力を消費しながら音などを出すために結成された団体です。

福岡市を拠点に活動中。

Live REPORT

2017.9.18「TWIN ROOM vol.1」at cafe & bar gigi

続きを読む

2016.8.7「TAKE TOUR TIME vol.1」at cafe & bar gigi

続きを読む

2016.7.31「Stroll in the Sun vol.6」at cafe & bar gigi

続きを読む